音楽放談 pt.2

SEO強化をしていこう。

ライブ

最高の空間 ーOptimo

ここのところライブイベントがたくさんあって嬉しい限りだ。 先週は年内最後のAnnaligfishバンド形態とカーネーションの対バンイベントへ、今週はOfre You AssholeとDANの対バンイベントOptimoで野音である。 なんやかんや秋口のこの時期に野音に来る事多い…

最高は更新されていく ーTha Blue Herb

昨日は久しぶりのTha Blue Herbのライブ。 全国ツアーの折り返し地点、東京では2Daysだ。 チケットは販売開始早々に買ったんだけど、開始時間が早かったので間に合うかしら、と不安だったが仕事は早々にぶっちぎって間に合わせた。 今年で25周年の、日本のヒ…

遅れてきたナツの1部 -ナツフィッシュ

2週連続アナログフィッシュである。 元々は7月末に開催予定だったのだが、メンバーがコロナになってしまったので、延期となったナツフィッシュである。 私自身コロナになっていたので、結果的に延期は助かったところもある。 このナツフィッシュは彼らの定番…

ジョンとポールなアナログフィッシュ

三連休の最終日、アナログフィッシュのライブである。 今回は2部制で、健太郎さん曲オンリーと下岡さん曲オンリーでそれぞれ開かれるというか企画ライブ。 実に16年以上ぶりとの事。 普段は交互に曲を織り交ぜているのでそれぞれのカラーが出ていて面白いの…

変わらないスタンスに勇気づけられる思い ーMOROHA

最近は時間が合えばライブへ足を運ぶようにしている。 昨日は赤レンガ倉庫、今日は鶯谷だ。 MOROHAが単独をやるというので,久しぶりに行こうかなとね。 それこそ2ndの辺りから聴いていて、彼らがメジャーデビュー記念に行ったZeppまでは結構追いかけていた…

Odd Brick In The Rain

昨日は雨だっだが、横浜赤レンガ倉庫までOdd Brickというイベントへ。 ラインナップ的にはヒップホップ、ジャズ辺りが中心で,正直知らないアーティストが大半だった。 普段聞かない類のものが多かったのよ。 それでも私には行くに十分な動機があった。 なん…

パンク魂、褪せずに候 goes on

今日はえらい久しぶりのAA=のライブへ。 アルバムは1stからずっと聴いているし、昔は毎回ライブもいつまでいたんだけど、最近はちょっと遠ざかっていた。 理由はシンプルで、聴く音楽のムードが変わったからだ。 いわばちょいと気分じゃない、て奴だね。 と…

サマーソニック2022、1日目から最高だった話

昨日は3年ぶりの開催となったSUMMER SONICへ。 個人的には4年ぶりで、前回は2018年はQueens Of The Stone Ageを見にいった。 back-to-motif.hatenablog.com この年はソニマニも行ったんだな。 まあ、なんせNine Inch Nails来たしな、また来てほしいな、来て…

音楽体験のいろいろ –アナログフィッシュのライブ盤

今年は各所でライブイベントが再開され、サマソニも2年ぶりかな、の開催となるので私もいく予定だ。 幸か不幸か先週コロナには罹ったので、とりあえずまだしばらくは大丈夫だろうか、と油断はしないように気をつけよう。 で、この2年間でライブエンタメ業界…

New Life - Predawn

先週はついに私もコロナに感染してしまい、結構大変だった。 月曜夜になんか具合悪いというか、ちょっと嫌な感じがあったので仕事を切り上げて帰宅。 帰って風呂に入って軽く飯を食って、残った仕事をしていたところどうにも体がだるい。 これはなんだと思い…

ありがたさの根源

先月半ばくらいから、毎週金曜日は誰かしらと飲んでいる。 いずれも前職とか前々職の人たちで、何年ぶりという回もあったので実に楽しい。 その中ではほんの数ヶ月前に会った奴もいるが、そいつもえらい環境が変わっていて舌を巻いた。 10歳近く年下ながら、…

体が動く – Lillies and Remains

今日は久しぶりのLillies and Remainsのライブ。 日程が発表されてから速攻でとったチケットである。 彼らはそもそもライブをあまりやらないし、新曲を作ってます、と言い始めてはや1年以上、前作からは気が付けばはや8年が経っている。 ・・・今確認して改…

天国でアロハ -筋肉少女帯人間椅子

青春時代の呪いというのは恐ろしいもので、その後の人生に多大な影響を無責任に残して、消えない爪痕を刻んでくれる。 私は元来素直で真面目でお茶目な少年であったが、ある時期から徐々に鬱屈、そこで素直に青春パンクでも聴いていればよかったものを、事も…

ストレスの落とし方

今月に入ってから体調があまりよくなくて、明確な不調という感じよりはじわじわと胸を潰されるような、なんとなく嫌な感じのものがあって、それが加速したのが先々週くらいからだった。 まあ、端的に言って仕事のストレスが原因なんだけど、この感じは久しぶ…

Craftrock Fes ‘22 -0416-

昨日はCraftrock Fesというイベントへ。 クラフトビールを多く出店しており、ビールを飲みながら音楽を楽しもうぜという、ビールも音楽も好きな私のような人間には素敵すぎるイベントだ。 イベント自体は割と昔からやっており、以前はお台場付近でもやってい…

Synchronicity ’22

昨日は3年ぶり開催となったSynchroncityへ。 数年前からは毎年行っていたのだが、コロナによって中止になって以来、ようやく実施できるご時世になった。 喜ばしい限りだ。 昨年は開催を試みたものの、結果としてできずにクラファンで支援を募っていた。 私に…

今年度のクライマックスなナイト –Yogee New Waves

今日は個人的にはお初のYogee New Wavesの単独へ、しかも彼ら初となる野音である。 ここ数日はだいぶ暖かい日が増えたが、いうても夜はまだ寒い。 そして、私自身の野音の思い出はいつも雨だったので、しっかり防寒していこうかしらと思いつつちょっと油断し…

ライブライフ

前週末から今週にかけては久しぶりにライブを盛り込んだ。 3本行ったが、うち2本はアナログフィッシュのアルバムツアー、もう一つはLillies and Remainsの出演するイベント。 東京でライブがあれば大体行っている2組をこうして観られたのは良かったね。 まぁ…

小休止203「積み重なる時間」

今年はまたバタバタした1年になったな。 まさかこんなに早く転職するとは思っていなかったし、とはいえ途中で何度かこのままではやっておれん・・・と思っていたのも事実で、そんな折にまさかの古巣から声がかかるという。 決めるまでには随分と時間をかけた…

鏡としての音楽 ーTHA BLUE HERB

昨日は仕事納めで、私にとってはライブ納めでもあった。 今月は毎週末ライブに行っていて、ここ2年の鬱憤を晴らすように楽しんだのだが、そんなライブ月間の締めくくりだと勝手に位置付けている。 back-to-motif.hatenablog.com back-to-motif.hatenablog.co…

ライブラッシュな年末間近

この週末はあれこれと予定があり個人的には充実した時間であった。 世の中的なクリスマスとは益々縁遠くなっていくが、実際以前のほど普遍的なイベントでは無くなったのではないかという気もする。 テレビもあまり観ないせいか、テレビCMも見ないから余計に…

魔法の時間 -The Spellbound at Studio Coast

今日は待望のThe Spellboundのライブだ。 初ライブは仕事で行けず配信で観たのだけど、非常に解放感というか、そんなものを個人的には感じたものだ。 活動当初は5曲のシングルを全てPVもありでリリースして、その後今日に至るまでに新曲のレコーディングをし…

健在 -KYONOリリースライブ

12月の私は実に充実しており、先週のアナログフィッシュに続き今週はKYONOのライブへ。 ソロ1stの時はチケットを取ったにも関わらず仕事で行けず、Twitterで知らない人にチケットを譲ったのであった。 以降イベントなどでライブ自体はしていたけど、なかなか…

日常への回帰 ーアナログフィッシュのライブが最高

今日はアナログフィッシュとOs Ossosというバンドの対バン。 アナログフィッシュは年内ラスト、しかもアルバム発売直前というタイミングでもあるので行くしかないと。 もう一方のバンドは完全に初めましてであったが、そんなことは大した問題ではない。 最初…

永遠のプログレ ーKing Crimson

今日は3年ぶりとなるKing Crimsonの来日ツアー初日であった。 コロナが一段落して早々にこうして日本に来てくれたのは本当に嬉しい限りだ。 前回が2018年で、その時が私は初クリムゾンだったが、正直メンバーの年齢的にも社会環境的にももう難しいと思ってい…

楽しいだけの1日 -abura derabu

今日はライブイベント、abura derabuへ。 こうしたイベントは参加するのは実に久しぶり、会場は今年で封鎖が決まっている新木場Studio Coastだ。 個人的にも思い出の詰まった会場で、洋楽アーティストのライブをよく見たら記憶だ。 これはこれでまた記事にし…

つながるシーン -Kyono

コロナもだいぶ落ち着いてきた感があるとはいえ、まだまだ世間はまだまだコロナ感。 とはいえ徐々にライブイベントの開催数も増えてきたし、これまで配信だったものが有観客にもなってきているので、私としては嬉しい限りだ。 この間でのせめてもの成果とし…

AnalogfishとLITEのライブ

先週と今週と、久しぶりにライブを続けて観に行った。 コロナもいったんは原因不明ながら落ち着いたとあって、街の人ではかつてのようだ。 ライブハウスも耐えかねて潰れてしまったところは少なくはなかったが、無事乗り越えたところでは徐々に再開されてい…